出張で福原ソープを堪能

デリヘル大好きアラサーのサラリーマンな私は、デリヘルを利用する際に気を付けていることがあります。まず身だしなみを整えるということです。例えば衣類や靴、髪型などをに注意を払っていますが、これはどのような場面においても重要なことで、至って普通のことです。

やはりいくらこちらがお金を払っているとはいえ、デリヘル嬢も女性です。ですからあくまで私は女性と接しているということを忘れないようにしています。身だしなみを整えておけば、嬢に与える印象がマイナスになることはありません。そうすれば嬢はより良いサービスを提供してくれる可能性があります。ですから楽しむためには身だしなみは重要だと考えています。

デリヘルを利用する際に気を付けていることの2つ目は、試したいことを用意しておくことです。私は正直に言いまして、あまり愛撫が上手ではありません。もっと上手になりたい気持ちがありますので、いつもデリヘルを利用する前は、女性にとって気持ちの良い愛撫について考えています。

そしてそれを嬢に対して試すのです。それで良い反応が返ってくれば、上達したという自己満足に浸ることができます。このように色々と試せるのは、デリヘルの特権だと思っています。

この前出張で関西に行くことがあったのでいい機会だと思ってソープランドに行きました。私が行った福原 ソープはレベル高かったです。普段デリヘルしか利用しない私にとってプロの技は非常に衝撃でした。たまには自分で出向いてソープに行くっていうのもありですね。

サブコンテンツ